Simple Function

Home » Articles » Simple Function
公開日:2020-05-18 更新日:2020-06-18

まず雑感。この何か月かの新型コロナ騒動が医学や科学に与えた影響よりも、人々のメンタルに深い溝を掘ったこと(ウチとヨソ、利己と排他、猜疑と嫌悪、偏見と差別、寛容より攻撃など)のほうが、より深い問題だと思う。お天道様の仕業だけでなく、政策の帰結もあると思う。特に、首相による全国の一斉休校要請からパニックが始まったことは象徴的だった。政府は「新しい生活様式」とか言ったらしいが、さらに溝を掘るようなことにならなければよいけれど。国民のネガティヴ感情の矛先が政治にも向いたことを、反省していただきたいものだ。
よく考えたら3月に横須賀へ出かけたのを最後に、私は横浜から出ていない(別の意味で非常事態)。

カンタンなマップ

「地理院地図」が高機能すぎて使いこなせないので、シンプルな閲覧用を作る。

左上ズームボタンの下にフルスクリーンのボタンがあるので、できればPCの全画面で見るほうが良いと思う。
マップ上でクリック(タップ)すれば目印のマーカーがひとつだけ付き、座標も示す。ダブルクリック(ダブルタップ)で消去。
右下のコントロールで地質図を選んだ状態でクリック(タップ)したら、そこの地質情報を示す。
なお地質図はズームレベル13まで、陰影起伏図は16まで。初期設定は15、上高地。
左下のボタン「現在地」は Geolocation。

多機能(Multi Function)は人を選ぶ。うちのブルーレイやテレビのリモコンはやたらボタンだらけだが、日常で使うのは「音量」と「チャンネル」くらい。つまり、そういうこと。自分用にカスタマイズした地図を用意しておくと、便利。

余談

松本砂防事務所によると、白馬の松川が白濁し姫川河口まで及んでいるとのこと。
私は田舎者なので、水の濁りという現象にはイヤな感じしかない。