Google Custom Search

明治期の街道

  •  updated:

明治期の首都圏の主な街道をトレース。

  • 赤=中山道(日本橋~安中)
  • 緑=東海道(日本橋~大磯)
  • 紫=奥州・日光街道(日本橋~宇都宮)
  • 青=甲州街道(日本橋~小仏関跡)
  • 橙=中原街道(五反田~平塚)
  • 水色=神奈川往還(八王子街道、八王子~横浜)

明治期の地形図は実におおらかであり、また已むを得ぬタイルのズレもあるので精確とは言えないが、線形改良や拡幅など現代の各種工事が施工される前はどうだったのか、思いを致すのは面白い。
こういうものはオリジナルの旧道にこだわりたくなるものだが、道は人の営みに伴い常に姿かたちを変える。生き物のようなものだから、部分的に消えてなくなるのもまた仕方のないことと思う。ことに都内は。