Google Custom Search

堰止湖

  •  updated:

富士五湖は富士山の噴火に伴って出来た「堰き止め湖」として知られているが、他にも少なからずある。
青木湖柳久保池震生湖大平沼および浮布池は地震、地すべり、崩落などに起因する堰止湖。

参照:国土地理院:日本の典型地形について

その他の大正池などは火山活動に由来するもの。つまり溶岩流、岩屑なだれ、泥流などによって堰止められ、生じた凹地に水がたまってできた湖沼など。代表的なものの例だ。
箱根の芦ノ湖は堰止湖ではなくカルデラ湖・火口原湖で、湖水の大部分が湖底からの湧水なのだそうだ。

余談。
私は仕事に係るストレス等は家にいっさい持ち帰らず、子供たちの前では穏やかに笑うようにしてきた。
社会に出ることをネガティブに捉えることのないよう・・・という思慮であった。
しかし、就職を考えなければならなくなった大学3年の娘が「海外に・・・」とか言い出した。どうも、社会人となることに躊躇いがある様子。
愚痴と不平不満に溢れた現在の社会状況にあっては、ネガティブになってしまうのも無理はない。
オヤジの長年にわたる努力は水泡に帰すのか?

とりあえず決断を先延ばしに・・・というのは(なかんずく若いうちは)よくあることだ。しかし、私の個人的な経験則から言わせてもらうと・・・まずロクなことがない。
人生には「流れ」がある。いろんな局面や転機もあるが、澱みなくスムースに流れるならば、それに越したことはない。
しかし、時と場合により、自ら人生の流れを堰き止めてしまうこと、他律的に堰き止められてしまうことも、ままある。