宮ヶ瀬ダム完成前の地形図

トップ » ブログ » 宮ヶ瀬ダム完成前の地形図
公開日:2018-05-05 更新日:2021-07-02

宮ヶ瀬ダムによってできた宮ヶ瀬湖。左(西)から早戸川、右(南)から中津川が合流するあたり。
湖畔園地より息子が iPhone 7 で広角撮影

宮ヶ瀬湖遠望

POI 宮ヶ瀬ダムは2000年竣工、POI 撮影地点は公園として整備されたところ。

写真左端あたりの湖底に、旧宮ヶ瀬村の POI 落合集落が沈んでいる。
「望郷の碑」に刻まれた氏を見ると「落合さん」が多かった。
圏央道の相模原IC近くで相模川に合流する串川の元々の上流が早戸川。争奪したのが中津川。

古い2万5千分の1地形図「鳥屋」(昭和4年)の一部を載せる。河川争奪の痕。

2万5千図「鳥屋」昭和4年測図

帰路は土木専攻の息子が車を運転。ラクでよい。

地図蔵 Articles