Google Custom Search

津軽ダム

  •  updated:

※以下は、建設の是非などを意見するものではない。

青森県に「津軽ダム」が建設中。平成28年度の完成を予定しているとのこと。
これは、現存する目屋ダムの60m下流に、より大きな堰堤を築いて古いダムを水没させるらしい。ダムの上書きというのは初めて聞いた。

目屋ダムの堤頂の標高は187.5m。いっぽう新たな津軽ダムは堤頂標高226.7m、常時満水位は204.9m、そして洪水調節できる最大のサーチャージ水位が216.3mとのこと。
210mの等高線でトレースしてみた。オレンジ色の線は、津軽ダムに水没する県道28号と317号線の付替道路。

こちらのサイトによれば

  • 昭和35年に完成した目屋ダムは、現在でも洪水調節などの役割を果たしている
  • しかし完成から約半世紀の間に目屋ダムの計画を超える洪水が21回発生
  • 2年に1回の割合で発生する水不足では、番水制を実施せざるを得ないなどの現実がある
  • そのため平成3年度より津軽ダム建設が着手され、平成20年11月にはダム本体建設工事に着手

津軽ダムが完成すると、目屋ダムよりも総貯水容量は約3.6倍、ダム湖の面積も2.4倍に広がるそうだ。
こちらも参照:日本全国のダム一覧マップ