Google Custom Search

新燃岳と溶岩

  •  updated:

新燃岳の「釜」というか火口縁で低いのは10時の方向、1355m の標高点あたりと読める。
高いのは16時の方向、1421m の標高点あたりと読める。
これらをクリックすれば、釜はさほど深くないことが判る。現れるマーカーはドラッグ可。

色別標高図:  

Google の API が返す数値は精確とは言い難いかもしれないが、およその見当はつく。
尤も、火口縁を破壊したら、溶岩は早々に溢れるのだろうか。
霧島山全般については、以前も考えた
素人からすれば、学問的・専門的なアプローチにはさほど関心がない。ただ自然を畏怖し、自然の前に平伏すだけだ。