仙台市交通局地下鉄路線図

Home » Articles » 仙台市交通局地下鉄路線図, published: 2014-02-06 (updated: 2019-08-12)

仙台では、来年度(※2015年12月6日)に地下鉄東西線が開通する予定。環境負荷の少ない公共交通機関の利用を中心とした、暮らしやすく動きやすいまちづくりのため、現在運行している地下鉄南北線と一体となって骨格交通軸を形成するのが東西線の整備目的という。

同局の提示している平面図を元に、マッピングしてみる。紺色が既存の南北線、水色が建設中の東西線

(※2015.12.06 追記:予定通り開業した)

全国の鉄道路線図

中南米諸国には、鉄道に見切りを付け、米国ふうの自動車輸送一辺倒に倣って失敗した国がいくつもある。排気ガスによる大気汚染がシャレにならないレベルに達している大都市(メキシコとかサンティアゴとか)もある。
100万人都市に地下鉄はメリットが大きいと思う。
その点、広島は路面電車がいまだに奮闘しているものの低地ゆえ地下鉄がないし、高速道路網も整備が遅れているのが不思議でならない。