Google Custom Search

米軍相模補給廠の返還

  •  updated:

1949(昭和24)年12月、米軍に接収された相模補給廠の一部(約214ヘクタールのうち17ha)が返還された。相模原市は、南北に縦断する約2ヘクタールを道路・鉄道用地の整備にあて、小田急多摩線を唐木田駅(多摩市、約4.3km北西)からJR相模原駅まで延伸させる構想を描いているとのこと。国道16号と都道158号とのアクセスも向上するだろう。残りの約15haは一等地、それなりの整備計画が用意されるものとみえる。
リニア中央新幹線の新駅が設置される隣の橋本駅とあわせ、大きく変貌しそうだ。

    

  • 疑問その1:この東側の未だ返還されない米軍敷地内に「鹿島神社」がある。神主さんはフリーパスなのだろうか? 日本政府が補償しているのだろうか?
  • 疑問その2:リニアで品川まで通勤すると、どのくらい時間がかかるのだろう? 10分くらい?