Google Custom Search

世に従えば

  •  updated:

Google Maps Javascript API のバージョン3.32にてベースマップのスタイリングと色合いが変更された。またマーカーやピンも新しくなった。アニメーションはより滑らかになり、さらにマップをリサイズしたり全画面表示した場合に中心の位置が fixed されるようになった(これは Good Job)。

ところで、さきに政府は東京23区の大学の定員増加を抑える法案を閣議決定した。10年間の時限措置だが、地方の大学や産業の振興を図る新たな交付金も法案に盛り込み、若者が東京に集中する現状の是正を狙うとのこと。
当然、東京都は「理不尽だ」と反対している。
意味のある政策とは思えない。むしろ23区の大学がプレミア化しかねない(上記マップ中、赤のアイコンが23区内)。
規模の大きな大学では23区の内外に複数のキャンパスがあるから、抜け道もあろうか。
出典は国土数値情報「学校データ」(原典=平成18年度。ちと古い)

余談。
SNS(とくに Twitter)は、ときに不平や不満を吐き出すツールとなっている。
場合によっては、承認欲求や名誉欲・功名心の発露する場所ともなっている。若い人たちならばそれはある意味当然のことだが、中高年のそれは痛い。

世にしたがへば身くるし。したがはねば狂せるに似たり(鴨長明『方丈記』)

世の中の、または人生の基本形というのは、平安時代から本質的に変わっていない。
不運や不遇を恨んだり社会を憎んだりするよりは、少々窮屈でも、飄々と淡々と長いものに巻かれておくほうがラクなのかな、とは思う(=意識低い系?)。