Google Custom Search

九州新幹線西九州(長崎)ルート

  •  updated:

「整備新幹線前倒し論」という与党の意見があるそうだ(14日『朝日新聞』朝刊)。

  • 2035年度開業予定の北海道新幹線、新函館~札幌間を5年早く
  • 2025年度開業予定の北陸新幹線、金沢~敦賀間を3年早く
  • 2022年度開業予定の九州新幹線、武雄温泉~長崎間を年数決めず前倒し

しかし国土交通省は財源の問題等から難色を示しているという。

新幹線の建設を行う「独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構」による中心線平面図などをトレースして九州新幹線長崎ルートをマッピング。

いずれの路線も、既存の在来線と比較した損得勘定などいろいろ議論はあるようだが、是か非かについてはタッチしない。

あわせて参照: 北海道新幹線のルート北陸新幹線のルートリニアの駅とルート

おまけ。「集団的自衛権」について。
根拠は国連憲章の第51条にある。

Charter of the United Nations, Article 51
Nothing in the present Charter shall impair the inherent right of individual or collective self-defence if an armed attack occurs against a Member of the United Nations, until the Security Council has taken measures necessary to maintain international peace and security. Measures taken by Members in the exercise of this right of self-defence shall be immediately reported to the Security Council and shall not in any way affect the authority and responsibility of the Security Council under the present Charter to take at any time such action as it deems necessary in order to maintain or restore international peace and security.

この憲章は旧連合国のものであり、旧敵国条項など残ったままの「錆びた古文」である。
日本国憲法もまた、21世紀の現状とは大きく乖離した「錆びた古文」である。
どっちもどっち、概念が古すぎる。