Google Custom Search

新たな国宝、重要文化財

  •  updated:

文化審議会が15日、松江市の松江城天守を国宝に、箱根駅伝でなじみの「国道一号箱根湯本道路施設」(神奈川県箱根町)など9件の建造物を新たに重要文化財に指定するよう、文部科学相に答申した。松江城天守と追加指定の奥家住宅(泉佐野市)を除く9件をマップにプロット(箱根は函嶺洞門、千歳橋、旭橋をそれぞれ個別に示した)

内子座の内部ストリートビューが素晴らしい。
近く官報告示を経て正式に指定され、国宝・重要文化財(建造物)は2,437件、4,732棟(うち国宝222件、272棟を含む)となる。国宝と重要文化財(建造物)の一覧マップにも追加する所存。