Google Custom Search

保土ヶ谷バイパス 町田立体工事(2016年4月)

  •  updated:

本線部が2016年4月24日(日)午前6時に開通すると川崎国道事務所が発表した町田市鶴間の保土ケ谷バイパスII期事業。本線開通まであと十日あまり。
保土ケ谷バイパス 町田立体工事」(2015年11月13日)、「保土ヶ谷バイパス 町田立体工事(2016年2月)」(2016年2月12日)および「保土ヶ谷バイパス 町田立体工事(2016年3月)」(3月4日)の続き。

写真1(マップ中のA地点): 国道16号の下り、東名入口交差点の東側。車内から撮ったので画像を補正。前方を左右に走る高架が国道246号、頭上は開通を控えるバイパス本線部
東名入口交差点

写真2(マップ中のB地点): 国道16号の「南町田北」交差点横の歩道橋から東(横浜)の方向。路面のペイントは、施工されたばかりのもよう
R16南町田北交差点横の歩道橋から東(横浜)方向

写真3(マップ中のB地点): 同じ場所からズーム。右側の青看板には、青塗で何か隠れている
R16南町田北交差点横の歩道橋からズームで案内看板

写真4(マップ中のB地点): 同じ歩道橋から西(大和市)の方向。横断歩道が長い。お年寄りや幼児には、やや危険か
R16南町田北交差点横の歩道橋から西、大和方向

写真5(マップ中のC地点): R16側道から西(大和市)の方向。高架の車線橋桁がスパッと切れているが、コレが横浜町田ICからバイパスに入る接続ランプとなる箇所(マップ中の青い線)。反対車線(上り)もまた、完成は先の話(3年後か)
R16南町田北交差点横の歩道橋から西、大和方向

この周辺は自動車のディーラーが集中しているが、商いにもいくばくかの変化があるだろうか。東急の「グランベリーモール」も、現状のアウトレットから総合SCへの脱皮を図っていくらしい。
全国の道路マップも参照を。