Google Custom Search

G-Risk

  •  updated:

ヤフーのトピックスに『ゴキブリ「発生リスク」が高い街はどこか? 有効な対策は』という記事があった。駆除の会社が受け付けた相談件数と世帯数を元に、全国を1.00とした場合の相対値で、都道府県別のゴキブリ(以下Gと記す)発生リスクが示されたもの。
それを Google Maps に示す。各都道府県をクリックすれば、リスク数値が示される

出典:「ゴキブリの研究室

だからといって東京や大阪にGが多い、という意味はなさないだろうし、北海道にGが存在しないという意味でもないだろう。人間界と自然界の割合に比例している、といった参考程度で宜しいか。

Gの侵入経路は、玄関や窓のほか、エアコン室外機への穴など、数ミリの隙間があれば這入って来るそうだ。また鉢植えの底やダンボールもGの棲家になりやすいとのこと。
一般に、寒冷地にはGが少ないと考えられているかもしれない。が、長野でも見たし、南米でも見た。室内から排斥しようとすれば密閉しようという発想に至るのが自然だが、しかし潔癖が度を過ぎると、なにごとも良くない。ほどほどに諦めるべきだろう。

うちは集合住宅の5階なのだが、それでもGは出現する。私の娘(高校生)にとって、Gは天敵である。他にセミやクモなど、彼女には天敵が多い。外界には悪い虫が多いし、父は心配が絶えない。