Google Custom Search

東京の緊急輸送道路

  •  updated:

昨日9日、国土数値情報の「緊急輸送道路」に27年7月時点の新しいものが加えられた。
全国の緊急輸送道路の路線形状データと、属性データとして緊急輸送道路の区分、道路種別、路線名称、出典資料名等をGISデータとして整備されたもの。
この中から、東京都のデータをグーグルマップに描画してみる。

  • 赤は第1次緊急輸送道路(都庁所在地、中心都市及び重要港湾、空港等を連絡する道路)
  • 緑は第2次緊急輸送道路(第1次緊急輸送道路と市区町村役場、主要な防災拠点(行政機関、公共機関、主要駅、港湾、ヘリポート、災害医療拠点、自衛隊等)を連絡する道路)
  • 青は第3次緊急輸送道路(その他の道路)

いずれの線もクリック可。

出典:国土数値情報「緊急輸送道路」~国土交通省(平成27年7月時点)

果たしてこれら幹線道路が確実な輸送を担保できるのか? という実効性が問題だろうと思う。出入口を封鎖できる高速道路はまだしも、一般国道や都道で一般車両を排斥するのは無理難題だし、規制に係るマンパワーも計り知れない。
震災後の初動は正確なシミュレーションが極めて困難だろうし、あらかじめ訓練で何とかなるものでもない。自治体も防災に予算をつけることは容易でないし、いくら備えても憂いがある。