Google Custom Search

住民基本台帳の人口調査マップ

  •  updated:

昨日6月25日、総務省は「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数調査」を発表。今年1月1日時点の人口、世帯数、増減率などを平成25年と比較参照できる。
日本の人口(外国人を含む)は、1億2843万8348人(男性6263万8293人、女性6580万0055人)で、24万6031人の減少。
その市区町村別データをマップに示す。青く塗られる自治体は減少、赤く塗られる自治体は増加。色が濃いほど増減の割合が大きい。

最も減少率が高かったのは宮城県女川町。
反対に最も増加率が高かったのは福岡県新宮町。
大都市圏への集中が顕著。