Google Custom Search

事業中のダムその4

  •  updated:

公共事業等では、計画から完成までに20年も30年もかかるものが珍しくないので、かつて

といった記事を書いたけれども、正しくは「事業中の」とすべきであった。工事に着手していないものがあるし、計画が白紙に戻ることもめずらしくないので。

さらに4つの「事業中」ダムをトレースしてみる。
成瀬ダムは秋田の栗駒山北麓、付替道路も事業中(一部は完成)。地震の多いところ。
駒込ダムは青森・八甲田山の北麓。堤川の氾濫で被害を受けてきた青森市堤川水系の治水が目的。
南摩ダムは栃木県鹿沼市。思川開発の中核で、洪水調節・不特定利水・上水道・工業用水確保が目的。
吉野瀬川ダムは若狭、越前市~鯖江市など流域における洪水被害の軽減などを目的とした治水ダム。

例によって、建設の是非や賛否について私は意見を持たない。
参照:全国のダム一覧マップ