Google Custom Search

中国・四国の疏水

  •  updated:

疏水百選、中国と四国から。いずれも歴史ある土木構造物ではあるが、当然ながら養生や営繕も綿々と続けなければならず、コスト的にも負担は少なくないようだ。

色別標高図:  

「百選」とはいえ、いろいろと問題や課題を抱えているものも少なくない(参照)。それは想像に難くない。
これまで農業については長年に亘って政治の手厚い庇護と優遇があったのは疑いのないところ。その「温室育ち」業界は国際競争力を持つことができなかった。
改革を試みようとされているが、あまりにも遅きに失した感が否めまい。

余談。東京オリンピックの「東京」とは、Prefecture としての「都」ではなく、City としての「特別区」だろうと私は思い込んでいた。が、都知事は「東京都として」と繰り返している。
IOC と喧々諤々のやりとりが続くだろうけれど、Pacta sunt servanda(合意は拘束する)の外交原則をここでも反故にはできないし、結局は予算を大幅に超える羽目になると思う。