地図蔵 ▷ 2012年までの記事「Re: Google Maps API 3 + PHP + SimpleXML」

Re: Google Maps API 3 + PHP + SimpleXML

(2012年4月25日)

MySQL データベースに php でアクセスして Google マップを作るのは、ずいぶん前にやった
Google にもGoogle マップと PHP/MySQL を使用」や「情報ウィンドウからデータベースへ」といったドキュメントが用意されている。

しかし余程の大きな情報量でない限り、データベースを利用しなければならない必然性はない。
phpMyAdmin での管理も、やや面倒ではある。

基本は同じ。緯度(Latitude)経度(Longitude)をパラメータで、フォームからの入力値と併せ XML ファイルに記録

<form name='map' method='post' action='hoge.php?lat="+lat+"&lng="+lng+"'>

PHP で要素あるいは属性を指示して XML を書き換えていく

$file = "hoge.xml";
if ($xml = simplexml_load_file($file)){
$addNode = $xml->addChild("$id");
$addNode = $xml->$id->addChild("marker");
$addNode["lat"] = $lat;
$addNode["lng"] = $lng;
$addNode["name"] = $name;
*****
$xml -> asXML($file);
}

いまどきのサーバーは、ほぼ PHP5 のはずだから、SimpleXML エクステンションは使えるはず。
個人や小規模なサイトでは充分だと思う。