地図蔵 ▷ 2012年までの記事「Google と国土地理院が業務提携した件について」

Google と国土地理院が業務提携した件について

(2008年4月 1日)

今日、カナダのラジオ局が、エイプリルフールのウソで「Google が Yahoo! の敵対的買収に成功!」と報道した件には、私もだまされた。マイクロソフトのビル・ゲイツが「冗談にもほどがある!」と激怒した、というのも無理はない。

しかし、別のマジなニュースによると、Google Maps が日本の「地形」レイヤーに国土地理院の地形図を採用し、相互に技術提携するというから驚いた。

下のキャプチャ画像のように、上高地など山間部では「登山道を検索」という新たなオプションが追加されていて、精細な図を見ることができた。しかも近日中に、Google Earth がインターネット・ブラウザ上で動作するようになるという。

また、国土地理院も地震や台風などに対処するハザード・マップや山岳遭難防止のためにグーグル・マップを活用するとのこと。詳細は、こちらから。

Joke!