地図蔵 ▷ 2012年までの記事「診断」

診断

(2006年11月26日)

★ メキシコのダニエラさん作品。「duendecillo」というのは、お化けというか、妖精みたいな可愛いニュアンスらしい。

Llega un señor al doctor y le dice:
Doctor, fíjese que ya estoy harto porque siempre que me duermo sueño que un duendecillo me pregunta, ¿ya hiciste pipí? Y como no he hecho me hago pipí.
A lo que el doctor le reponde:
Mire, vamos a hacer esto, antes de dormir haga toda la pipí que pueda y después se va a dormir.
El señor se va muy contento a su casa, y cuando llega la hora de dormir hace toda la pipí que puede y luego se va a dormir, cuando está soñando se le aparece el duendecillo y le pregunta:
¿Ya hiciste pipí?
Y el hombre contesta:
Sí, ya hice.
¿Y popó?
医師のもとを訪れた男が言った。
「先生、私が寝てるとき夢の中にいつもお化けが現れて訊くんです。“オシッコしたかい?”って。それで寝小便するんでウンザリだ」
医師が答えた。
「じゃあこうしよう。眠る前に出来るだけ小便を出す。そして寝なさい」
男は満足して家に帰り、就寝時間になると出るだけ小便をして眠りについた。そして夢を見ていると、お化けが現れて尋ねた。
「もうオシッコはしたかい?」
男は答える。
「あぁ、もうやった」
「で、クソは?」

★ そして男は寝グソを―・・・次、チリ・コンセプシオンのカテリーネさん作品。

Doctor ¿Ud. piensa que después de esta operación voy a volver a caminar?
- Seguro !!... porque va a tener que vender el auto para poder pagar la factura de la Clínica..!
「先生、この手術のあと私はまた歩けるようになるでしょうか?」
「もちろんさ! キミは治療費を払うために車を売らなきゃならなくなる!」