地図蔵 ▷ 2012年までの記事「AA、老人」

AA、老人

(2006年9月29日)

★ まず、Misael Covarrubias さん(メキシコ)のユーモア作品「酔っ払い」。

Estaba un señor muy borracho en la calle, en eso se le acerca un policía y le dice:
Disculpe, ¿Cómo se llama?
a lo que el borracho responde, no le puedo responder eso oficial,
El oficial pregunta: ¿Por qué?
El borracho le responde: Es que soy un alcohólico anónimo.
(原文ママ)

道端に酔っ払いがいた。警官が近づき、言った。
「ちょっと。お名前は?」
酔っ払いが答える。「おおやけには答えられません」
警官がもういちど訊ねた。「なぜ?」
酔っ払いが答える。「私は匿名の酔っ払いなので」

※AA(エイ・エイ=英語 Alcoholics Anonymous)=アルコホーリクス・アノニマス(無名のアルコール依存症者たち)。「アルコール依存症者の匿名(アノニマス)の会」と呼ばれるように、匿名で非組織、献金等により成り立っている。世界中にあるのだろう。可笑しさの裏に悲哀がある。
★ 続いて、Rebeca さん(チリ・バルパライソ)のユーモア作品「老人」。

Estan conversando una pareja de ancianos:
Juan: Me compre este nuevo audífono el otro día.
María: ¿Lo estas usando ahora?
Juan: Si, aunque valía 1.000 dólares, pero es de lo mejor.
María: ¿De que tipo es?
Juan: Son las 12:30

一組の老人が話している。
フアン:「わし、こないだ新しい補聴器を買いましてな」
マリア:「いま、お使いなの?」
フアン:「えぇ、1000ドルもしましたけどね、最高です」
マリア:「どちらのメーカーかしら?」
フアン:「いま12時30分です」

※可笑しさの裏に悲哀がある。