Google Custom Search

新東名高速道路と厚木秦野道路

  •  updated:

圏央道の相模原愛川ICと高尾山ICの区間が6月に開通を控えている。さらに神奈川県央では寒川北ICと海老名北JCTの区間が年度内の完成を目指している。(※追記 いずれも予定通り開通した。)交通の流れが大きく変わるのは間違いない。

慢性的な渋滞で県民を悩ます国道246号のバイパスとして計画される厚木秦野道路を大雑把に描く。さらに新東名高速道路も、打設された中心杭の位置をストリートビューで照合したりしながら御殿場までトレースしてみた。

※2015.11追記 開通目標が2016年2月と発表された、浜松いなさJCT~豊田東JCTの区間についても記載した。

(線もクリック可)

厚木秦野道路の総延長は29.1km、区間により事業中だったり計画中だったりする。

新東名は、海老名南JCT~厚木南ICが2016年度、伊勢原北ICまでは2018年度、秦野IC(および御殿場JCTまで)は、2020年度の開通予定とのこと。

常に更新している最新の全国版はこちら